サイトマップ
工業会案内 技術情報 会誌 お知らせ ホーム


間連用語
1.一般
2.処理剤及び設備器具
3.研磨及び前処理
4.めっき処理
5.後処理
6.関連表面処理(化学めっき他)
7.排水処理
8.試験及び検査


8.試験及び検査
 
JIS番号旧JIS番号用語定義
ISO番号対応英語(参考)
8001506外観試験めっき面の欠陥の有無を目視によって調べる試験。
visual test
8002色彩測定計器を用いて、試料の表面の色を測定すること。測色ともいう。
colour measurement
8003膜厚測定めっき皮膜の厚さを測定すること。
film thickness measurement
8004顕微鏡断面厚さ測定法顕微鏡を用いて皮膜を厚さを測定する方法。
皮膜の垂直断面を顕微鏡で観察して厚きを求める方法。
measuring method of coating thickness by microscopical examination of section
8005521電解式厚さ測定法特定の電解液を使用して、めっき面を陽極として電解し、めっき層を溶解除去するのに必要な時間から厚さを求める試験。
coulometric method for measuring thickness
8006503渦電流式厚さ測定法装置と試料との間に渦電流を生じさせ、皮膜の厚さによって渦電流量が変化するのを測定して厚さを求める方法。
eddy current method for measuring thickness
8007517磁力式厚さ測定法磁力が磁性素地金属上の非磁性皮膜厚さにより変化するのを測定して厚さを求める方法。
magnetic method for measuring thickness
8008509蛍光X線式厚さ測定法試料にX線を照射することにより、素地及び皮膜から特有な蛍光X線が放射される。この蛍光X線強度を測定することにより厚さを求める方法。
X-ray spectrometric method for measureing thickness
8009531β線式厚さ測定法試料にβ線を照射し。後方散乱するβ線強度が膜厚により変化するのを測定して厚さを求める方法。
bata back-scatter method fore measuring thickness
8010測微計厚さ測定法測日計(電気マイクロメータ、てこ式ダイヤルゲージなど)を用いて皮膜厚さを測定する方法。
thickness test of coating by micrometer
8011質量計測によるめっき付着量測定法めっき付着量を質量計測によって測定し、皮膜厚きの平均を求める方法。
coating weight measurement by gravimetric method
8012520滴下法腐食性溶液をめっき面に滴下し、めっき層を溶かした時間からめっきの厚さを求める方法。
dropping test
8013536密着性めっき層が下地に付着している力の強さ。
102adhesion
8014密着性試験皮膜の密着性を調べる試験。
adhesion test
8015陰極電解式試験電解質水溶液中で試料を電解し、発生する水素ガスの作用によってめっきの密着性を調べる方法。
cathode electrolysis method for adhesion test
8016505押出し試験めっき層の背面からあなをうがち、押出し捧でめっき層を破壊して。めっきの密着性を調べる方法。
push out test
8017けい線試験針状の引っかき工具を用いて試料面を引っかき、めっきの密着性を調べる方法。
ruled line method for adhesion test
8018研削試験めっき層をと石又はやすりで研削してめっきの密着性を調べる方法。
grinding method for adhesion test
8019たがね打込試験鋭利なたがね又は刃物をめっき層と素地の境界に打ち込んで。めっきの密着性を調べる方法。
chisel drive in test
8020と石試験と石を用いて試料を削り、めっきの密着性を調べる方法。
wetstone test
8021やすり試験やすりを用いて試料を削ってめっきの密着性を調べる方法。
file test,
file adhesion test
8022熱試験試料を加熱又は加熱急冷することによって、めっきの密着性を調べる方法。
heat test
8023加熱試験試料を加熱することによって、めっきの密着性を調べる方法。
heat method for adhesion test
8024熱衝撃試験試料を加熱急冷する熱衝撃によって。めっきの密着性を調べる方法。
thermal shock test
8025526ヒートサイクルテスト試料を指定された2種類以上の温度に常温を介して交互に維持し、めっきの密着性を調べる方法。
thermo cycle test
8026バレル試験試料を鋼球と一緒にバレルに入れて回転し、めっきの密着性を調べる方法。
barrel test
8027テープ試験めっき面に粘着性のあるテープをはり付け、これを急速にかつ強く引き剥がすことによってめっきの密着性を調べる方法。
tape test
8028はんだ付け試験L形の金具の一方をめっき面にはんだ付けして他方を引張り、めっきの密着性を調べる方法。
solder test
8029524ひきはがし試験めっき皮膜の一定幅を垂直にはがして素地との密着力を求める方法。
8030引張試験試料に引張応力を与えてこれを破断し、めっきの密着性を調べる方法。
peeling test
8031534曲げ試験被めっき物を折り曲げて、めっきの密着性を調べる方法。
tention test,
tensile test
8032巻付け試験めっきされた細線又は条などを一定の直径をもつマンドレルに巻き付けて。めっきの密性を調べる方法。
bending test
8033硬さ試験皮膜の表面硬さを調べる方法。
参考:ビッカース硬さ試験、微小硬さ試験、ロックウエル硬さ試験、ブリネル硬さ試験、ショア硬さ試験などがある。
winding test,
wrapping test
8034耐磨耗性摩擦、研磨等の機械的作用によって。材料が表面からしだいに離脱していくことに対す抵抗性。
surface hardness test
8035耐磨耗試験磨耗に対する抵気性を調べる方法。
abrasion resistance,
wear resistance
8036砂落し磨耗試験(特定の装置を用い)めっき面に研削材を規定の落差のもとで落下させ、めっきの耐磨耗性を調べる方法。
abrasion test,
wear resistance test
8037噴射磨耗試験(特定の装置を用い)研削材を圧縮空気で加速して試料上に噴射し、めっきの耐磨耗性を調べる方法。
abrasive jet test
8038往復磨耗試験(特定の装置を用い)研磨紙をはりつけた摩擦輪と試料との間に接触荷重を与えて往復運動摩擦を行い、めっきの耐磨耗性を調べる方法。
abrasive wheel wear test
8039平板回転磨耗試験(特定の装置を用い)回転する水平円盤に試料を取り付け、研磨紙をはり付けた一対の摩擦輪を規定荷重のもとに加えて、めっきの耐磨耗性を調べる方法。デーバ式磨耗試験ともいう。
abrasive turning disk wear test
8040両輪駆動磨耗試験(特定の装置を用い)試料と摩擦輪の問に荷重を加え、乾式又は湿式のもとで、10%の滑り率を付与したころがり摩擦又はしゅう動摩擦を行い、めっきの耐磨耗性を調べる方法。
8041耐食性腐食に対する抵抗性。
corrosion resistance
8042耐食性試験屋外で、人工的腐食環境などに試料を暴露し、その耐食性を調べる方法。
corrosion resistance test,
corrosion test
8043屋外暴露試験屋外で、試験片を暴露台に置き、大気環境の下に暴して行う方法。
outdoor exposure test
8044直接暴露試験屋外で、大気環境の下に直接暴露して行う屋外暴露試験。
direct outdoor exposure test,
open-air exposure test
8045遮蔽暴露試験屋外で、大気環境の下で雨雪及び日射から遮蔽された条件で行う屋外暴露試験。
sheltered exposure test
8046連続噴霧試験試験片を腐食液を連続的に噴霧した雰囲気に暴して行う方法。
continuous (salt) spray test
8047504塩水噴霧試験食塩水の噴霧に試料を暴露させ、耐食性を調べる方法。
salt spray test
8048中性塩水噴霧試験中性の塩化ナトリウム溶液を用いて行う連続噴霧試験。
neutral salt spray test
8049513酢酸塩水噴霧試験酢酸酸性の塩化ナトリウム溶液を用いて行う連続噴霧試験。
acetic acid salt spray test
8050507キャス試験塩化ナトリウム、酢酸及び塩化第二銅の混合溶液の噴霧中に試料を暴露させ、耐食性を調べる方法。
copper-accelerated acetic acide acid salt spray test
8051サイクル試験自然環境に近似し、かつ促進する目的で、腐食液の噴霧、乾燥、湿潤の雰囲気を繰り返して行う方法。
cyclic test
8052中性塩水噴霧サイクル試験中性塩化ナトリウム溶液の噴霧、乾燥、湿潤の雰囲気で行うサイクル方法。
cyclic neutral salt spray test
8053人工酸性雨サイクル試験中性塩化ナトリウム溶液に硝酸及び硫酸を加えた人工酸性雨液の噴霧、乾燥、湿潤の雰囲気で行うサイクル試験。
cyclic artificial acid rain test
8054512コロードコート試験腐食性薬品を含んだペーストを試料に塗布し、一定の温度及び湿度に維持して耐食性を調べる方法。
corrodkote test
8055ガス腐食試験試験片を腐食ガスの雰囲気に暴して行う方法。
pollutioning gas corrosion test
8056二酸化硫黄試験二酸化硫黄の雰囲気で行うガス腐食試験。
sulfur dioxide test,
SO2 test
8057501亜硫酸ガス試験湿性亜硫酸ガスを含む雰囲気中に、試料を暴露して耐食性を調べる方法。
sulfur dioxide test,
SO2 test
8058硫化水素試験硫化水素の雰囲気で行うガス腐食試験。
hydrogen sulfide test,
H2S test
8059塩素ガス試験塩素ガスの雰囲気で行うガス腐食試験。
chlorine test,
Dl2 test
8060混合ガス試験二酸化硫黄、硫化水素、二酸化窒素又は塩素ガスの混合ガスの雰囲気で行うガス腐食試験。
nmix pollution gas test
8061有孔度試験皮膜のピンホールの有無を調べる方法。
参考:耐食性、電気絶縁性などの試験に用いる。
porosity test
8062529フェロキシル試験フェロシアン化カリウム、フェリシアン化カリウム及び塩化カリウムの混合液に浸した試験紙をめっき面にはり付けて、めっきのピンホールの有無を調べる方法。
ferroxyl test
8063色むら仕上がりの色調が品物の部分で異なること。
irregular colour
8064光沢むら皮膜の光沢の不均一。
iuneven brightness
8065508曇り光沢めっきにおいて光沢の乏しいめっき。
参考:めっき条件が悪いか、俗に不純物が混入している場合に生じる。
dull deposits
8066532変色環境などによって、めっき面が本来の色調を失う現象。
652tarnish,
tarnishing
8067522乳白めっきクロムめっきの場合に、電流密度が低すぎるか、又はめっき浴の温度が高すぎる場合に生ずる光沢の乏しいめっき。
milky surface,
dll stain,
slighty milky
8068515しみ素材やめっき面にしみ込んだ汚れ。腐食試験では、腐食生成物による表面上の汚れをいう。
stain
8069しみ出しめっき又はめっき後の仕上げた表面上に斑点や汚点が、時間がたってから遅れて出現すること。
611spotting out
8070510焦げ粗いめっきで主に過大な電流密度の場合に生じる。やけともいう。
165burnt deposit
8071527ひび割れ腐食試験において、自然に発生した細かい網状模様の割れ。
236crazing
8072540割れ皮膜表面で無秩序、無方向に割れること。
237crack,
crazing
8073514ざらつきめっき浴中の固体浮遊物がめっき層の中に入り込んで生じた小突起。
rough surface,
rough deposits
8074トリー電気めっきで、特に先端部や他の高電流密度部の陰極上に形成される樹枝状又は不規則の突起状析出物又はその状態。
657trees
8075516樹枝状めっき被めっき物に生ずる枝状又は不規則な突起物。
trees dendrite
8076511ごぶ状生成物被めっき物に生じる丸みをおびた突起物。
501nodule
8077525ピット めっき面に生成される巨視的な穴。
548pit
8078528ピンホール素地や下地層まで達するめっきの細孔。
552pore
8079530ふくれめっき層の一部が素地や下地層と密着しないで浮いている状態。
147blister
8080533星状腐食腐食試験などで発生した星型の腐食欠陥。
crow's feet,
star-shaped defect
8081523はく離めっき層が素地又は下地からはがれること。
542peeling
8082バーンオフ無電解めっきした後に電気めっきをするとき、過大な電流密度の通電や電気的接触面積の不足によって、非導電性下地から無電解めっき皮膜かはく離、消失してしまうこと。焼け抜けともいう。
164burn-off
8083スポ一リング特異な熱膨張又は収縮が原因で、皮膜が割れたり、欠けたりすること。
610spalling
8084535水切れ表面が汚れているために、水皮膜が不連続に現れる現象。
801water break
8085537無めっきめっきが付いていない状態。低電流密度部分などに生じやすい。
bare spot,
void,
uncovered
8086539レイティングナンバ腐食面積と有効面積との割合によって腐食の程度を示す評点。10〜0に区分されている。
rating number



Copyright(C) The Hard Chromium Platers Association of Japan

リンク